自然栽培 食用ほおずき

自然栽培の食用ほおずきを5ヶ月放置した結果

食用ほおずき

エーイチ
みなさん、こんにちは。

実は今日、出荷作業部屋を片付けていたら、昨年の11月末に収穫した「食用ほおずき」の残りがたくさん出てきました。

その現在がすごいことになっていたので、みなさんとシェアしたいと思います。

5ヶ月放置された「自然栽培」の食用ほおずき

いきなり結論から言いますが、上の写真は全て11月末に収穫して、5ヶ月以上放置されていた食用ほおずきたちです。

  • 一番上の列は、収穫直後のようにピカピカ。
  • 二番目の列は、少し水分が抜けてしおれています。
  • 三番目の列は、水分が抜けてドライフルーツのようになりました。

どういうこと?

パツンパツンの食用ほおずき

この写真の「ほおずき」なんて、まだ実がパツンパツンで収穫直後のようです。

どういうこと?と私なりに考えてみたのですが、どうやら「食用ほおずき」の実をつつんでいるオレンジ色の皮は、水分が抜けにくい性質があるようですね。

それでも中から腐ってきそうなものですが・・・

自然にドライフルーツになった食用ほおずき

水分が抜けて、ドライフルーツのようになるなんて・・・

なんかすごい 😯

腐らない「自然栽培」のりんごの話

みなさん、「奇跡のりんご」ってご存じですか?

木村秋則さんが10年の歳月をかけて完成させた無肥料、無農薬のりんごです。

奇跡のりんご

実は縁あって、2013年にいただいて食べたことがあります。

新規就農してから2年目のことです。おどろくほどおいしくて、まるで今までのリンゴとは別物だと感じました。

それと同時に、自然栽培のポテンシャルを思い知らされました。「ここまで行けるんだ~」という感じです。

ちょと話が横道にそれましたが(ついついりんごの話をすると熱くなってしまいます^^)、

この奇跡のりんごの腐敗実験を見たことがありますか?

知らない方は、「奇跡のりんご 腐らない」とかで画像検索してみてください。たくさん出てきますよ。

エーイチ
奇跡のりんごを食べてから7年、私たちの「食用ほおずき」も少し近づけた気がしています(^O^)

ただ今、量産化プロジェクト決行中

食用ほおずきの量産化プロジェクト

そんな私たちの「食用ほおずき」は、昨年のクラウドファンディングの成功を受け、ただ今「量産化」に向けて全力疾走中です。

出荷開始は8月末ころからですが、それまでに「食用ほおずき」の良いところをたくさん発信していくつもりですので、どうぞよろしくお願いします!

-自然栽培, 食用ほおずき

Copyright© NATURAL HEART , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.