免疫力アップ

免疫力を上げる野菜【②レタス】

免疫力を上げる

悩む人

免疫力を上げるには野菜が効果的って聞いたけど、どんな野菜を食べれば良いのかな?

効果的な食べ方なんかも知りたいな。

 

そんな疑問にお答えします。今回はみんな大好き「レタス」のご紹介です。

この記事の内容

  • レタスに含まれる免疫力を高める成分
  • 食物繊維をたくさん摂るには?
  • レタスにはリラックス効果がある
  • レタスのプチ情報
  • 農家こぼれ話
エーイチ
この記事を書いている私は、自然栽培歴9年の専業農家で、野菜ソムリエの資格を取得して10年になります。

毎日の農業生活の中で、実際に野菜と向き合って得られた経験と知識をベースにお話します。

レタスに含まれる免疫力を高める成分

レタス

 

野菜や果物には、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれていて、それらを摂ることによって免疫力をアップする効果が期待できます。

今回はレタスに含まれる「免疫力を上げる」効果が期待される成分を見てみましょう。

腸内環境を改善する 食物繊維
老化防止(抗酸化作用) ビタミンE、ビタミンC、鉄、亜鉛、銅、マンガン
精神を落ち着かせる ラクッコピコリン

レタスは特に食物繊維を多く含んでいます。腸には体中の免疫細胞の7割が集結しているとも言われていますが、食物繊維はその腸内環境を整える効果があるため、免疫細胞がより効果的に働いて、ウィルスなどの外的と戦うことができるようになります。

食物繊維をたくさん摂るには?

そんな免疫力アップに効果的な「食物繊維」ですが、レタスをサラダなどの生で食べるよりも、加熱調理してかさを減らすとたくさん食べられるのでおすすめです。結果的にビタミンやミネラルなどの有効成分もたくさん摂ることができます。

具体的には、「炒め物」、「スープや鍋の具」が有効ですが、私は「レタスチャーハン」がおいしいのでイチオシです^^

レタスチャーハン

レタスにはリラックス効果がある

上の表で紹介した「ラクッコピコリン」は、レタスの芯をカットしたときに出る白い汁に含まれていて、気分を落ち着かせたり、寝付きをよくする効果があると言われています。

イライラやストレスは免疫力を落としますので、レタスをたくさん食べてリラックスし、免疫力を上げていきましょう。

レタスのプチ情報

レタスのカット

レタスは金気を嫌う」と言われ、葉物で切るとすぐに切り口が茶色に変色するので、手でちぎるのがおすすめです。

また、手でちぎると断面がでこぼこになるので、ドレッシングが絡みやすくなるので、ぜひお試し下さい!

農家こぼれ話

自家製レタス

レタスは冷涼な気候を好む野菜ですので、私たちの農園(ナチュラルハート)でも、玉レタスやリーフレタスなどをたくさん作っています。

レタスって中心の白い部分の方が甘みがあるのはご存じですか?

私たちは甘みのある部分はサラダで食べて、外葉の方は炒め物やスープでいただいています。

ところで私たちの農園は中山間地にあり、周りの山には鹿が生息しています。畑の周りにひもを張って防御してるのですが、時々ひもを切って侵入され、レタスの中心部だけを一口ずつ何個もかじって行きます。鹿もおいしいところを知っているようですね^^;

まとめ

今回はレタスに豊富に含まれる「食物繊維」が腸内環境を整えてくれるため、免疫力を上げる効果があるというお話をしました。

「食物繊維」は野菜の多くから摂ることができますが、「もやし」や「ごぼう」なども特に豊富ですので、これらの野菜も積極的に使って、腸内環境を整えましょう。

皆さまの食生活がより良いものになりますように。

-免疫力アップ

Copyright© NATURAL HEART , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.